スポンサードリンク

2012年11月18日

マイナス評価になる履歴書

自分の転職活動がなぜ成功したかということを振り返ってみました。
いろいろな理由があると思うのですが、
自分的には下記のリストが一番効果があったように感じています。

・履歴書に余計な事を書かない
履歴書を作成するときにはなにかと色々書きたくなるものです。
それによって自分の評価が高くなるような気がするからです。
例えば資格や職務経歴などがこれにあたります。
ただ実感として言えるのは人事担当者が評価するのは実際にその会社や業界で必要とされている部分のみということです。つまりそれ以外の部分はあってもなくても変わりませんし、
むしろマイナスになることすらあり得るということです。気をつけたいですね。

ついついがっついて履歴書に何でも書いてしまっても、
人事には見抜かれています。
結局、「何がしたいの?」という扱いになって、
面接までもたどりつくことが難しいでしょう。
posted by nemo at 13:48| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

新しい挑戦

春は転職の季節なのかもしれない。新入社員は新卒だけじゃない。

転職を考えて色々な情報を集めてみた。もちろん適職診断を受けたこともある。

よりより転職をするために資格試験を取ろうとしていろいろ勉強もしてみた。

資格の予備校は費用がかかるので自分でやろうと思って参考書を買い漁った。
それでも合格することは難しくて自分ではしっかりやったつもりでも全然だめでした。


もう一年挑戦するかどうかはこれから時間をおいて考えていかなかくてはならない。
もしもう一度頑張れるならば、やれるだけのことはやってみようと思う。

何にでもいえることなのだが、物事を成功させるために必要なのは根気。
一つのことを愚直に続けることができる気力が必要だと思う。

果たして今の自分にそれがあるのであろうか。

もう一度人生をやり直すだけの覚悟とモチベーションがあるのだろうか。

少しでも良いからもう少し自分を信じてみよう思い、
色々なことに挑戦したいのだ。

posted by nemo at 22:55| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

取りあえず自分磨き

転職をするについて、一番必要なスキルとは何でしょう。

資格、経験、実績。。。


年齢も大事なんだね。


そんな自分にないものばかりを求めてみても、
一向にらちが明かない。

もう少しで自分を見失いそうになっている。

これではいい転職なんてできるわけないでしょう。


取りあえず自分磨きのために、
少しでもいいから資格の勉強を始めてみました。

取り合えずだけれどね。

合格するかどうかはかみのみぞしるってか。
posted by nemo at 13:17| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

気合と人生

そろそろいいころあいかもしれない。

なにが?


自分の転職活動にけりをつけるときが来た。


そうやって、夢見てきた職業にようやく転職することが出来るかもしれないのだ。


適職診断を受けてばかりいてはいい職業につけるわけも無いのは事実だけれど、
それでもやるだけのことはやってみた方がいいでしょう。


毎日が同じようなことの繰り返しでは、
楽しいはずの自分の人生が暗いものになってしまうかもしれません。


そうなってから気がついているのでは遅すぎるでしょう。


もっと積極的に動いて自分の人生をハッピーにする方がいいよ。


たった一度の人生なのだから、
何よりも大事にしなくてはいけないはずなのだ。


誰よりもかけがえないのは自分自身だ。


これで私もより一層転職活動に集中できる環境が整備された。


よし、気合が入ってきたぞ。
posted by nemo at 01:48| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

転職はまだ早い

ここ数ヶ月、景気回復はすれども、
雇用情勢は一向に良くなっては行かないようだ。

これでは転職をする気も起きてはこない。
いつになれば前向きな転職がすることが出来るのだろうか。

新政権は雇用と労働者にどのような策があるのか。
何もないのか。

自分なりに色々と現在の状況を調べたりはしてみるものの一行に打開策は見つからない。

もう少しで自分なりの解決方法が見つかりそうな気もするのではあるが、それがあっているのかどうかがまずわからないのだ。

職業選びとはそれほど難しいことなのであろう。

もう少し時間があれば、自分も転職をしてみるのだが、
実際はそううまい具合にはいかないようだ・・・。
posted by nemo at 00:34| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

適職診断を受けたときの結果

今の世の中は世紀の大不況であるそうだ。
そんな中、労働問題が大いに話題になっている。
派遣切りや労働環境の悪化によって、どのような問題が生じているのであろうか。
派遣労働者になろうと考えていた自分は恐ろしくも、
少しだけほっとした気持ちでいる。
自分が適職診断を受けたときにはこのような状態になっていなかったし、少しだけでも派遣労働をやろうと考えていた。
しかし、転職先も見つからず、技術も何もない自分にとってはそれが一番、良い方向のように見えていたのだ。
でもどれだけ努力しても頑張っても所詮、派遣社員。
正社員のように安定した収入や生活は望む余地がない。
買いたいものも買えず、食べたいものも食えず、
ただ、毎日を生活するだけが精一杯の暮らし。
それでは充実した人生を送っているとはいいがたい。
それでも人は暮らしていかなくてはならない。
毎日働かなくてはならない。
それが人生だ。
posted by nemo at 00:34| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

宅建資格をゲットすべし

いくら適職診断を受けてみたところで、
転職がうまく行くわけがないということは、
誰でも知っている。

じゃあ、どうすれば上手な転職ができるのであろう?

まずは自分に実力がないといけない。

その実力とはどのように表せばいいのでしょうか。

それは、ずばり、資格でしょう。
資格をゲットすれば対外的に大きくリードを得ることができるのです。

その資格の中でも特にオススメなのが宅建資格
これはかなり有用。

不動産会社への転職がかなりの確立で成功するのではないでしょうか。

私自身もこの資格を目指して勉強をしている。

ああ、いい就職口がないなぁ・・・。
と諦めてしまう前に、まずは自分磨きからはじめる。
これが鉄則です。

宅建をもっていれば、少なくてもどこも採用されないなどということは起こらないでしょう。
posted by nemo at 22:57| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

管理業務主任者試験を目指して

世の中大変なことになっている。
ものすごい大不況である。何しろ100年に一度の不況と言うからすごい。
こんな世の中の状況で転職していい職業に就こうなどと考えているほうがおかしいかもしれない。
と言うわけで、私の転職活動は半ば暗礁に乗り上げてしまったわけですが、どうにもこうにもこのままではいけない。
そこで、考えたのが転職に有利な資格を取得するという戦法。
どんな資格がいいのか色々と調べたりしてみたのであるが、
わたしがこれと思ったのが管理業務主任者という資格。
これをもっているとかなり転職に有利ではないかと思われる。
そこで管理業務主任者試験がどの程度の難易度なのかを現在調査しています。
もちろん、あまりに難しい試験なら時間の無駄だから受けたりしないけれど、多少勉強すれば合格できる試験ならばやってみる価値がありそうだ。
まずは時間と費用の計算。
それをクリアしたら難易度の調査。
そんな具合でことが進められればと思っている。
さて、どうなることやら。
posted by nemo at 01:39| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

ネットカフェ難民になって・・・

今年も終わろうとしているのに、
未だに転職に成功していない。

このままでは、私もネットカフェ難民になってしまうのではないだろうか。

そんな不安と絶望が付きまとう今日この頃。

だって、そうじゃないか。

そんな考えは捨ててしまいたいのですが、
やはり頭にこびりついて離れない。

自分の人生をもっとよくしたいと思って、
頑張って転職を決意し、前の会社を辞めたのであるが、
一向事態は好転しないままである。

こうなったら、派遣に登録して、
ひと時の飢えをしのいで見るか。

そう思っていたら、派遣切りの世の中になってしまった。

経済が悪化する一方で、求人どころではないだろう。

こんな世の中許せない。

そんな風に世間を呪ってみても始まらない。

自分を信じてさらに努力するしかないようだ。
posted by nemo at 18:04| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

長い時間をかけている

もうかなり長い間転職活動をしている。
一向に成功する見込みは無い。
しかしながら、ここで止めてしまっては、
前の会社を退職した理由がなくなってしまう。
なので諦めずに続ける必要がある。
いつまで続けるかは、決めていない。
そうしているうちに、別れた女房も戻ってくるでしょう。
女房と復縁することができたなら、
仕事なんてどうでもいいや。
そう、思える。
そうやって生きている。
posted by nemo at 23:31| 適職診断・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。